【騙された】引き寄せの法則は時間と健康を無駄にするための嘘でした。

引き寄せの法則を信じた私が馬鹿だった!

願望実現法則・成功法則に何の意味も無いことに気づいた。

 

黒塚アキラ
こんにちは、黒塚アキラ(@kurozuka_akira)です。久しぶりに「引き寄せの法則」についての記事を書きます。もう引き寄せ体験談はありません(笑)すがっても意味は無いし、時間とお金と健康を無駄にするし、人生を消費します。

 

 

全てのスピリチュアルや開運に飽きてからというもの、心の荷物が軽くなりました。2020年の後半は精神的ミニマリストの道を歩みつつあります。

 

 

今の状況に何の苦しみもありません。全てが楽になりました。その理由が聖書聖書に出会ってから成功法則から離れることができ、スピリチュアル依存から脱却できました。

 

 

現在は淡々と反スピリチュアル派として活動していくのみ。

 

全ての欲や野望から抜け出せば、人生はこんなにも楽になります。自分の心と日々向き合い続けています。

 

 

地に足着けた考え方で生きるのが一番の成功法則だ。

目次 1 毎日を力強く創造するアファメーションで意識変革!1.1 言葉は自分の意思で自由に操作できる。始めてみよう。1.2 七田式アファメーションが人生を意図的に変える!1.3 「神様の奇跡が起こる」が劇的に効果あり。1.4 「神様の奇跡が起こる」ア […]

目次 1 私達の「罪の意識」を利用して、あらゆる詐欺・宗教が跋扈する。1.1 誰でも誤りを正すことが出来る。一生罰を受け続けることは無い。1.2 聖書の誤訳をまた発見!「罪」の考え方が人の心を暗く染め上げる。1.3 携挙もアセンションもどちらも嘘。カ […]

目次 1 精神的な仕事を始めるには、自分自身を知る事が優先。1.1 聖者・大師は「ありがたい教え」を与えない。答えは全て自分の中にある。1.2 「神は我々の中にいる」と確認させるのが大師の仕事。1.3 人間の精神にこそ未知の領域がある。そこに真理が眠 […]

 

【目標】スピリチュアル依存から少しずつ抜け出そう。

 

2020年は本当に不思議な年です。コロナ大流行から始まり、フラットアースと聖書の世界に目覚め、あらゆるスピリチュアル依存から脱却できるようになりました。

 

 

全ての開運法から離れ、取り組む気持ちが失せ、心がスッキリしています。過剰に不安や焦りに煽られたり無駄に希望を膨らませる必要が無くなったからです。いつも願望実現の事ばかり考えていたのに、人って変わるものですね。

 

 

今年の大きな収穫は「スピリチュアル依存から脱出出来た」ことが大きいですね。

 

 

引き寄せの法則も全くやる気も無いし、意味を見出せません。叶う人は叶ってきたかと思いますが、私は全然叶いませんでした(笑)膨大な時間と健康を無駄にしました!どうしてこんなものを「世界の真実!」「人生の核心!」として受け入れてきたのか?

 

 

よく考えたら流行りの本(ザ・シークレット等)に世界の真実や人生の核心が載っているわけありません。人間の生活は人生ゲームとはわけが違います。

 

 

流行りに飛びついて「これが人生を変える真実だ!」と思い込ませるのはカルト宗教の手口と何ら変わりありません。

 

 

 

ある程度広まって大流行した成功法則ですから、同じ勢いで急激に冷めて脱出する人も増加します。「引き寄せの法則という宗教」から脱出した人たちの言葉がとても印象的です。また一つ、大きな洗脳が解けました。

 

 

これを読んで更に引き寄せから脱出しよう。

note(ノート)

18歳から25歳まで宗教にハマっていました。 『引き寄せの法則』という宗教の信者でした。信じるものは救われるという意味…

 

「引き寄せの法則?日本の本屋で、その本棚みるたびに、”あ〜これだけ不幸な人が多いんやな”って思うわ!」と言うてます。

 

私も今ならそう思う。ほんまに幸せなら、そういう本って必要ないねん。

 

人には分からない自分なりの幸せがあるなら、人がどう思うかは関係ない。

 

だから今の私も自分が思う幸せを見つけたから、もう『引き寄せの法則』は必要ないです。

 

  • 何でもポジティブ!
  • 全てに感謝!
  • 良いことあったら「引き寄せた!」
  • イメージしたことは全て叶う!
  • 全ての願望は既に実現している!だからセミナー来てね!メルマガ購読してね!とか・・・(笑)

 

・・・もう飽きました。疲れました。

 

出版社・書店側は流行だから売ってるだけで、人生の真実を教えてくれる場所ではありません。自分の幸せは、有名な本や成功法則が教えてくれるでしょうか?今となっては、完全に頭の中から消したい黒歴史の記憶です(笑)

 

現実を見ろ!時間と若さを無駄にするな!

 

私はクリスチャンでもないし、キリスト教徒でもありません。教会にも行きません。でも聖書を愛読する、一人の人間です。どれだけ流行して話題になっても聖書には敵いません。

 

 

いつの時代でも常にベストセラーであり続ける唯一の本。これこそが本物の「人生を導く本」に他なりません。聖書の前では無数の自己啓発本は全く当てになりません(笑)

 

 

「引き寄せの法則」より聖書の方が断然面白いし、生きるための指針となります。「引き寄せの法則」より大人気で、しかも世界中に広まっていて、知らない人はいません。今の混迷した時代だからこそ、聖書を手に取って読み続けてほしいです。これ以上時間と健康を無駄にしてはならない!

 

【結果】引き寄せの法則にすがって良いことはあった?

 

もっと早く聖書に出会うべきでした。生まれる前からずっと傍にあって、いつでも手に取れる物だったのに。だけど後悔しても仕方ありません。聖書に出会ったのは今年の後半からですが、これからしっかり読み込みます。

 

 

人生を変えたい、周りを見返したい、毒親に仕返ししたい・・・昔からコンプレックスがひどく幼少期からずっと「願いを叶える」ことに執着していました。物心ついた時からの願いから、人生を変える方法を見つけようと躍起になって過ごす日々。

 

 

その結果どうだったか?健康を損ない、時間を無駄にし、何も成し遂げず中途半端。結局何者にもなれないどころか「普通の暮らし」さえ出来ない。

 

 

だから余計何とかしようと負の連鎖に陥る。何も良い事はありませんでした。それが「引き寄せの法則」の正体です。

 

 

虚無感と不安と焦りしか無く、何も得られませんでした。実にくだらないですね。「イメージを行うことで願いが何でも叶う」のなら、とっくの昔から話題になっているはず。それをたかだか10年かそこらで急激に「宇宙の情報開示だ!」と言われ・・・(笑)

 

 

嘘に嘘を重ね、つまらない演劇の演者にさせられていました。

 

こんな堂々巡りを教えてくれたことに感謝。さようなら。

 

それでも「引き寄せの法則」には感謝しなければなりません。重度のスピリチュアル依存があったからこそ、脱出した時に冷静に現実を見られるようになる。「地に足着ける」の感覚が理解出来るようになるんです。唯一、感謝するべき点はそれですね。

 

 

 

生まれついた頃から聖書を手に取る環境があればこんな堂々巡りの人生にはならなかったかも知れませんが・・・(笑)「たられば」を考えても仕方ありません。後悔しても仕方が無いので、いまは聖書に没頭します。

 

 

  • 「引き寄せの法則」は嘘。
  • あらゆる開運法則や占いは全部嘘。
  • 願望実現・成功法則は嘘。
  • スピリチュアル系に依存しても碌なことにならない。
  • 現実を見て目を覚まさないと時間と健康を無駄にする。

 

今日もまた一つ、洗脳が解けて現実を冷静に見られるようになりました。

 

 

【まとめ】「地に足をつけて」生きろ。

 

引き寄せの法則を信じたい人は、この記事を無視した方が良いです。だけど少しでも引き寄せに疑問を持つ人は、当ブログの悲惨な人生体験談の記事を読んでみることをオススメします。

 

 

毒親に苦しめられ、仕事はうまくいかず、ストレスで鬱や蕁麻疹発症、そして非正規ワープア・・・引き寄せの法則がいつか人生を導いてくれる!と信じた結果が今の悲惨な状況です。

 

 

「引き寄せの法則」を信じる事自体を辞めると、心が安定します。無駄に焦り不安に陥ることもなく、落ち着いて生活が出来る。成功法則や最近流行の本が人生の真実を教えてくれることはありません。開運セミナーや高額な商品を買わなくても、人は幸せになれます。

 

 

人生の核心を突いてくれるのは聖書だけ。

 

毎日少しずつ嘘を見抜き、洗脳から離れ、カルト的スピリチュアルから抜け出す努力をしましょう。ここまで来るのに長かったけど、大事なのはこれからの人生!

 

 

自己啓発書は人生の真実を教えてくれることは無い。自分の力で立ち上がるしかない。

 

 

ここまで記事を読んでくださってありがとうございました!




 

最新情報をチェック!
>Vlog × Blogで更新中。

Vlog × Blogで更新中。

「VB LOGGER」はVlogとBlogのそれぞれの特性が相乗効果となって、生活の可能性を広げます。動画編集・投稿・YouTube配信、雑記・特化型ブログとの連携、好きなYouTuber、動画界隈を喋ってみたり。動画配信で人生の可能性が広がる楽しさを知りました。

ブログを書く楽しさと、Vlogを投稿する楽しさ。どちらも充実させたサイトにしていこうと思います。

CTR IMG