【嘘?本当?】侍が住む夢のフリーエネルギー帝国、タータリアの信憑性はどれくらい?

歴史の闇に消えた「タータリア」の設定、盛り過ぎ?

どこまでが嘘で、どこまでが事実情報なのかが気になっています。

 

黒塚アキラ
こんにちは、黒塚アキラ(@kurozuka_akira)です。先日投稿した「タータリア核攻撃で消滅説」の続きです。近頃は「設定盛り過ぎじゃね?」と思うぐらいタータリア帝国の情報が明らかになっていますが真偽はいかに。

 

 

さて、マッドフラッド・タータリア情報探索系の界隈が荒れ気味のようですが気にせず投稿を進めます。最近当ブログでマッドフラッド・タータリア系の記事を出してこなかった分、書きたい事が山ほど増えてきました。

 

 

歴史が全て正しく教えられていないと気づいた以上はきっちり調べたい。コロナ禍を始めフラットアースの件も考えたら、私達はまだ情報の迷路に迷い込まされているのは確実。1個ずつ明らかにして現状から抜け出したい。

 

 

前回投稿したタータリアの記事はこちら。

関連記事

歴史探求欲は止まらない。私達の世界は未だ謎に包まれている。 核攻撃ぐらいの事件が起こらなければタータリアは消滅出来ない。   黒塚アキラ こんにちは、黒塚アキラ(@kurozuka_akira)です。久[…]

 

 

歴史探求、真実追究を続けていきます。

目次 1 歴史の闇に消えた「タータリア」の設定、盛り過ぎ?1.1 どこまでが嘘で、どこまでが事実情報なのかが気になっています。1.2 どこまでが真実か?歴史の闇に消されたタータリア帝国の新情報。1.3 マッドフラッド理論・タータリア帝国説そのものは嘘 […]

目次 1 巨人・フリーエネルギー・文化・・・全てが明かされつつある。1.1 マッドフラッド・タータリア系の歴史探求が急速拡大中!!1.2 タータリア帝国は一体世界のどこまで拡がっていたのか?1.3 日本は多民族国家+飛行機は音で操られている=タータリ […]

目次 1 あまりにも嘘と洗脳に慣らされすぎていた日本人。1.1 今こそ真実探求!真の歴史を掘り起こそう。1.2 19世紀まで冬という季節は存在していなかった?1.3 本当に「将軍」「幕府」は存在していたのか?1.3.1 日本書紀は本当に古いのか?1. […]

目次 1 大量逮捕・世界緊急放送・Qアノンは信じていません!1.1 芸能人・政治家にゴムマスク人間が急増した理由を考えてみる。1.2 芸能人はアドレノクロムの副作用で素顔を晒せず、ゴムマスクで恥を晒す。1.3 彼らは相応の報いを受けている。報いは私た […]

目次 1 彼らは、どうやって効率良く日本人全員を虐殺するか考えている。1.1 犯人たちは必ず自分の悪事を暴露する仕組みらしい。種明かしは要確認。1.2 実質の感染死はいないのに、注射死は圧倒的に多い矛盾に気づけ。1.3 日本が開発し、日本が虐殺し、最 […]

目次 1 世界の歴史・常識は改竄されていると知った以上、動かなくては。1.1 支配層は「特別な能力の開花」を恐れている。私達が目覚めて立ち向かおう。1.2 マトリックスを突破せよ!支配層が「特別な人」を狙う理由とは?1.3 日本人の本当の力を取り戻せ […]

 

調べれば調べるほどタータリア帝国がどんな国であったか輪郭が見えてくるのですが、私達現代人類にとって都合の良い「夢の国」情報だらけで、本当にこのまま信用して大丈夫なのか?という疑問もわきます。

 

 

このまま信用するにはまだまだ情報が足りません。もっと決定的な事実が欲しい!

 

陰謀論にはありがちな「フェイクニュース」が仕込まれていないか、伝えたい情報とは全く関係ない偽の写真が含まれていないかを精査しなければなりません。

 

またはメドベッド・テスラ缶騒動のように「夢の国タータリア」が願望論と化していないか?ここも重要です。それでは今回も考察してみます。

 

 

 

どこまでが真実か?歴史の闇に消されたタータリア帝国の新情報。

「世界規模で洗脳するわけがない」という巨大な洗脳は既にコロナ禍で経験済み。タータリアの場合は?

 

の語源はタータリアにあったのか?タータリア人は現代人とは全く違う人体構造を持っていたのか?何から何まで刺激的な情報で驚かされっぱなし。これらが歴史の核心に近い事実なら驚異的。

 

 

そうなると、「核攻撃説」の後にわずかに生き残ったタータリア人が遺伝子改造されて現代日本人になったのでしょうか?日本人が支配層に嫌われているのがここに繋がってくるのだろうか?(笑)核兵器大量投入だけじゃ全員根こそぎ虐殺は不可能だったんですね。

 

 

 

ツイートの続きを見ると、タータリア消滅で200年経っても未だに日本は侍を失った傷から立ち直っていないそう。心の中に武士道を持つ日本人は少なくなり、侍は消え、歴史の闇に葬られてしまった。

 

 

いかに核攻撃~マッドフラッド~明治維新のあたりが人類史上過酷な時代であったか、私達にはまだ想像してもし足りません。我々はスタート地点からようやく一歩か二歩踏み出した程度で、タータリア時代の巨人や肉体の構造や日常生活すら全然分かっていません。

 

 

今になってようやくマッドフラッド・タータリアの情報がネットに出回るようになってきたのは偶然ではありません。

 

もしかしたらこれも支配層の計画の一旦なのか?彼らを疑ってるとキリが無いけど、わざわざ手間暇かけて歴史を削除したのにまた明るみになってきてて彼らは本当に不憫な生き物です(笑)

 

マッドフラッド理論・タータリア帝国説そのものは嘘?本当?

 

日本でのマッドフラッド・タータリア説提唱者で有名な、エンドゥさんの考察は興味深い。

 

陰謀論を追究し、そこから真実の情報を掘り出す時にありがちなのが「フェイクニュース」。話題とは全く違う、加工された写真を使って事実を強調する手法にはうんざりしています。

 

 

実は今回のタータリア説の情報にも詐欺的な手法が使われているので気をつけます。

 

情報を流す方も流す方ですが受け取る側もいったん落ち着いて考えないと、自分がフェイクニュースを拡散する加害者となってしまいます。「普通考えたら分かるよね!?」が大部分の人には伝わらない時代。

 

 

自分の頭で十分に考えてみる習慣、違和感を覚えたらそのままにしない癖、大事ですね。

 

 

 

 

 

陰謀論・都市伝説など真実探究系情報は大好物の当ブログですが、「陰謀論を斬る」情報も時には大事な要素であると考えています。夢見心地の願望論ばかりに染まらずにいったん外から物事を冷静に見る時間。これも大切です。

 

 

ここまでの情報を見るとタータリア帝国があまりにも設定が盛られた世界最強国家すぎるので、「果たしてどこまでが事実なのか?」を見極めたいです。嘘っぱちの情報で踊らされて「うわ~!タータリアってすご~い!」はやりたくないですから(笑)

 

「夢の国、夢の技術、隠された事実」に引っ張られすぎてはいないか?

陰謀論にありがちなのが、「隠された夢の技術」「いつか幸せな生活が待っている」という流れ。

 

コロナ禍のおかげであらゆるニュースが茶番劇場である事を知れました。

 

フラットアース、マッドフラッド、タータリア探索に辿り着いた人も数多い。コロナウイルスの成果は「考える能力が残っている人を判別できた」ことではないでしょうか。

 

 

 

まさかここまで人間同士で同じ言語が通じないなんて!(笑)コロナ禍でそれがはっきり手に取るように分かりました。

 

しかし油断してはなりません。フラットアース・マッドフラッド・タータリア情報探索に行き着いたなら、私達はもっと世界の情報に目を向けて常に考え、世界の常識を注意深く疑っていく必要があります。

 

 

 

陰謀論・エセスピリチュアル・引き寄せの法則系にありがちなのが、共通して「いつか必ず幸せな未来が(自動的に)自分の元にやってくる」と誤認させる内容。何もしなくても夢の技術が無料で手に入るわけありません。

 

 

タータリア帝国の内容を調べるにつれて技術や文明が明らかになり、地に足のつかないフワフワとしたスピリチュアル系業界にうまいこと取り込まれているように見える時があります。

 

 

当ブログのタータリアの扱いはあくまで歴史探求が中心であり、「いつか無料で自分の手元に幸せな未来がやってくる!」と伝えたいのではありません(笑)NESARA/GESARAが嘘であるように、夢のような期待を持たせるのが彼らにとって都合の良い陰謀論(=願望論)に引っ張られてはなりません。

 

 

タータリアの技術や生活の復活に繋がっていくような意識向上を目指したいとは思いますが、一切何もせずに世界の上層部から幸せな未来が与えられることなんて絶対にありえないのです。

 

 

タータリア・マッドフラッド説考察者が急増するのには理由がある?

コウの雑記帳

かつて、この世界にはタルタリア帝国という国が存在したことやマッドフラッド(泥の洪水)と呼ばれる災害により現代文明は一度リ…

気になる事と言えば、ネット上に突如として姿を現した「マッドフラッド論」「タルタリア帝国」の噂話の出どころだ。

 

 

SNSなどでこの噂話に飛びついている人の広がりを見ていくと、トランプ信奉者や某アノン系の支持者と被っていたり、話の内容にもそのような人たちが好むようなキーワード、

 

  • フリーエネルギー
  • 支配からの解放
  • 理想郷
  • 覆い隠された真実

 

といった設定が盛り込まれている。

 

一説には某アノン系の人が気づいているいないに関わらず、その背後にはCIA左派だか右派だかが蠢いていて、この手の噂を流して分断工作大衆扇動しているみたいな話もあるとかないとか。

 

 

むしろ、夢のような期待に引っ張られて扇動されて何もしてこなかったのが今になってツケが来ています。Twitterでよく分からんデマ情報に巻き込まれてお金・時間・友人関係を失った後では遅いのです。

 

 

その行動力を別の方向に使うべきです。もっと自分自身の人生向上に。変なデモで行動力を発散して社会に貢献したと誤解させる手法の詐欺に巻き込まれないでほしい。詐欺師に個人情報を渡さないで欲しい。

 

 

本当にQanon・Jアノン系は厄介ですね(笑)どうしてトランプ元大統領が何でもやってくれると思ってるんだろう…。都合の良い情報が目の前に現れてもいったん自分の頭で考えてみましょう。

 

 

陰謀論か願望論か?タータリア・マッドフラッドは引き続き慎重に調べていく。

「自由な生活が欲しい」というコンプレックスを煽る商売に身を任せるな。

 

タータリア帝国の実在・生活・文化面が未だに包まれているせいで、願望論系の人達にうまいこと利用されてしまっています。そう、Qanon・Jアノン・エセスピリチュアル・引き寄せの法則系は願望論です。

 

 

都合の良い情報、驚くべき情報があっても、いつか自分の手元にやってきて幸せにしてくれることは無い。

 

今こうやって世界規模でコロナ禍・ワクチン禍であちこちで分断や扇動が人為的に起こされているのに、都合よく夢の技術や生活が与えられるわけない。

 

 

まずやるべき仕事は、タータリア帝国の実情を正しく知る事です。

 

これ以上都合よく願望論者に利用されたくありません(笑)夢の技術、夢の生活、夢の仕事・・・そんなものが上層部から降ってくることは絶対にありえません。彼らは私達をふるいにかけることに注力する性格です。

 

 

もちろんトランプ元大統領がそんな事やってくれるワケ無い!自分で自分の人生を掴まなければなりません。自分で現実を変えなければならない、たったそれだけの事実に気づいてくれる人が今後どれだけ増えるだろうか・・・。

 

 

何がフェイクニュースで何が事実なのか、タータリア帝国の実情を正しく見極めて考察を一歩ずつ近づけたいです。願望論ではなく真実論を知りたい!タータリア・マッドフラッド探索はまだまだ続きます。

 

 

願望論の方向性とタータリア情報が合致しすぎてるので見分けづらい。気を付けるべし。

 

ここまで記事を読んでくださってありがとうございました!


 

 

最新情報をチェック!
>Vlog × Blogで更新中。

Vlog × Blogで更新中。

「VB LOGGER」はVlogとBlogのそれぞれの特性が相乗効果となって、生活の可能性を広げます。動画編集・投稿・YouTube配信、雑記・特化型ブログとの連携、好きなYouTuber、動画界隈を喋ってみたり。動画配信で人生の可能性が広がる楽しさを知りました。

ブログを書く楽しさと、Vlogを投稿する楽しさ。どちらも充実させたサイトにしていこうと思います。

CTR IMG