天国は自らの中にあり、全ては自分に帰る。霊的知識の悪用は自身を破滅させる。

全ては自分の心の中にある。安易なスピリチュアルに陥らないように。

過去の自己啓発・スピリチュアル依存を反省。自分の心に天国を作る覚悟を。

 

黒塚アキラ
こんにちは、黒塚アキラ(@kurozuka_akira)です。過去の歴史は何もかも改竄されて、そのうえで世界が成り立っていると思うともう何も信じられません。結局信じられるのは自分のみ。自分の心と体を守る努力を怠らないようにしましょう。

 

 

支配層は人工地震を起こし、アドレノクロムを開発して契約した人間の魂と体を犠牲にし(これは自業自得だけど)、聖書を刷り込んできます。もうメチャクチャ!こんな所業が許されて良いはずがない。彼らは必ず報いを受けるでしょう。

 

 

しかし、私達が一切何の罪も無く全員が天国に行けるほど甘くありません。ここまで彼らをのさばらせてしまった責任があります。向こうがあまりにも巧妙で戦力が大きすぎると思われるけど、実は、私達が団結すればあっという間にひっくり返るほどの戦力差が存在しています。

 

 

コロナ・ワクチン騒動の真実がある程度拡散され、現在戦争状態に入っていることを知り、多くの人が「目覚めなければ何も変わらない!」と直感し始めています。

 

 

でも、目覚めるって何をすればいいんでしょうか?真実に気づいたとて出来ることは限られており、言論弾圧は止まらないし選挙を止める術もなく、政治家の正体が分かっていても彼らに支配される生活はなかなか変えられません。

 

 

そしてこれから更に世の中は暗く荒む一方となり、スピリチュアル系・Qanon・自称ライトワーカー・アセンション・引き寄せの法則・チャネリング・・・など詐欺業種の活動範囲が広がっていきます。最近はフラットアースさえもインチキ似非スピリチュアルの温床になり始め、油断が出来ません。

 

 

今日は「ヒマラヤ聖者の生活探求」から霊的知識の悪用について勉強します。私達一人ひとりがもっと勉強しなければ暮らしは何も変わらない。スピリチュアルが言うところの「目覚め」程度ではコロナもワクチンも終わりません。

 



もはや真実に目覚めることは当たり前なのです。本気で目覚めたいと思ったら次は何をすればいいのか?本当に正しい知識を取り入れて、嘘の情報を一切遮断するところから始めていきましょう!

 

 

「ヒマラヤ聖者の生活探求」関連記事はこちら!

関連記事

真実の情報に目覚めるのではなく、肉体の「目覚め」こそ必要。 肉体の目覚めは何よりも重要で、運命に直結する大きな鍵。   黒塚アキラ こんにちは、黒塚アキラ(@kurozuka_akira )です。よく言[…]

関連記事

キリストでさえも数々の困難・苦痛・迷信・誘惑に振り回された。 神我に目覚め悟りを得る道は、誰でも困難な道が待っている。   黒塚アキラ こんにちは、黒塚アキラ(@kurozuka_akira)です。今日[…]

関連記事

真の歴史が歪められ、日本人の正体と故郷がわからなくなった。 日本人はどこから生まれたのか?聖書との関連も知りたい。   黒塚アキラ こんにちは、黒塚アキラ(@kurozuka_akira)です。聖書とフ[…]

 

 

報いは支配層だけでなく誰にでも平等に訪れます。

 

 

この世界に生きている以上、私達全員がその清算をしなければならないのかも知れません。世界がインチキオカルト科学知識で埋め尽くされているのなら、真の知識とは一体なんなのか?今日もじっくり考えていきます。

 

 

 

ワクチンで人類をふるいにかけることは許されない。彼らに報いが訪れるだろう。

支配層の行動は絶対に許されない。でも報いは誰にでも平等にやってくるし、自分に帰ってくる。

 

先日投稿した「芸能人・政治家のゴムマスク騒動」の記事が予想以上の人気で驚きました。彼らは恐らくアドレノクロムの副作用か何かで一斉にゴムマスクを装着し始めたと予想しています。それ以外の理由が思いつきませんでした。

 

 

ワクチン、アドレノクロム関係なく日頃のツケは誰にでも訪れる。

関連記事

大量逮捕・世界緊急放送・Qアノンは信じていません! 芸能人・政治家にゴムマスク人間が急増した理由を考えてみる。   黒塚アキラ こんにちは、黒塚アキラ(@kurozuka_akira)です。芸能界にゴム[…]

 

 

コロナウイルス騒動は存在しない概念なので、「未知のウイルスで芸能人が次々に亡くなってしまい、ゴムマスクの中身は別人です、俺達かわいそう」はあり得ない。

 

 

彼らは彼らの日頃の行動の報いを大いに受けていることでしょう。私達一般人には何も出来ません。ゴムマスクの下は目もあてられない程の醜い姿かも知れませんが、それが彼らが呼び込んだ報いです。

 

 

そして、そんなアドレノクロムを開発しワクチンを打たせるような計画を発案し実行した人間にはもっと凄惨な報いが訪れるでしょう。そう思いたいです。人間を生きながらゾンビにするような恐ろしいワクチンなんてよく思いつくものです。

 

 

 

 

「魂が抜かれる」「ゾンビになる」「バイオロボット状態」「抜け殻」・・・など色んな言われ方をされますが、これでもまだ優しくやんわりとした表現です。ワクチンの本当の効果はまだまだこれから先。

 

 

これ以上恐ろしい地獄絵図なんて絶対起きてほしくないですが、今まで集めた情報をどう楽観的に見ても絶望しかありません。

 

情報が溢れかえって頭がパンクしそうになるほどのSNSを上手く利用しながら、自分の直感を鍛える時間が必要ですね。

 

 

自分の直観力を鍛える訓練を始めよう。

関連記事

フラットアースが急速に受け入れられ始めた! コロナ禍を機に、新しい精神主義を切り拓いていこう。   黒塚アキラ こんにちは、黒塚アキラ(@kurozuka_akira)です。近頃フラットアースに気づく人[…]

関連記事

情報収集は必要だけど、結構疲れてきませんか? 自分自身を鍛えていく時間を忘れずに確保しよう。   黒塚アキラ こんにちは、黒塚アキラ(@kurozuka_akira)です。今日はめちゃくちゃ手の込んだサ[…]

 

 

あまりにものめり込み過ぎると過去の私のように「人生逆転」を狙いエセスピリチュアルや願望実現法則にハマる可能性があります(笑)都合の良い救世主はやってこないし、国民に都合の良い政策が始まることもありません。

 

 

過去の黒歴史(スピリチュアル・願望実現法則)を反省。

もう思い出したくない過去だけど、フラットアースを知る前は本当にこんな人間でした(笑)

 

元々当ブログは願望実現系として始めた、という話は以前に投稿しました。人生逆転すれば毒親も友達も見返せるしコンプレックスやトラウマは消えるし何もかも解決する・・・と病的に悩んでいた時期がありました。

 

 

でもそんな話は夢物語。余計生活は荒れていきました。負の連鎖に陥り、「今度こそは!」「これなら人生を変えられる!」「これこそが運命の出会い!」とあちこちに手を出していた事を覚えています(笑)

 

 

あまりにも行き詰まり必死に祈った結果がフラットアース論との出会いです。それでも完璧な道をたどってきたわけではありませんから紆余曲折ありました。色々間違えながらようやく当ブログの方向性が見えてきたかなと感じています。

 

 

聖書・フラットアース関連記事はこちら。

目次 1 どう考えても終末の時代。「神の日」は近い。1.1 生き残る行動(身・意識・言葉など)を積み重ねるのみ。1.2 ロシアの女性超能力者(仙女)?アナスタシアが語った「世界の成り立ち」1.3 あらゆるシンボルは全てイルミナティ的。偶然ではない。1 […]

目次 1 「地上は平面」はもう当たり前。次のステップは聖書を読んで実践すること。1.1 「地球説」vs「平面説」の争いを辞めて、さっさと聖書を読み進めよう。1.2 【ユジンの放送】聖書を読んでから、自分の人生が始まる。1.3 それでもまだ「地球」で消 […]

目次 1 ラピスラズリとフラットアースは関係が深そう。1.1 物心ついた時からラピスラズリの青さが大好き・・・アレ!?1.2 【動画】空の水壁から発生した石が落下!?1.3 【ユジンの放送】ラピスラズリはフラットアースと聖書に大きな関連がある?1.4 […]

目次 1 意外と「匂わせ」多くね?本当に球体ならこんなに証拠は出てこない。1.1 地球球体説(ボールアース)は嘘・綻びが出やすい。だからフラットアース論が盛んになる。1.2 画像・動画を見ても気づかない人は全く気付かない不思議。1.3 1つ疑問に感じ […]

目次 1 「地球」という大きな洗脳が解けても、悪魔崇拝は存在する。1.1 適度な距離間をとって悪魔崇拝(者)と離れたい。1.2 【ウンザリ】世界中の芸能界には悪魔崇拝が多すぎる。1.3 【告白】Qanonも嘘。洗脳が解けたら別の洗脳を解除しよう。1. […]

 

 

簡単に現実を変える手段なんて存在しません。全ては日頃の積み重ね。一日一日の意志と行動力がその後を決める。

 

たったこれだけの事実に辿り着くまでに、どれほどの時間とお金と健康を無駄にしたでしょうか・・・(笑)

 

心身を目覚めさせるには「霊的知識」の正しい使い方を知ること。

どんな行動の結果でも、必ず報いは自分に帰ってくることを知るべし!

 

そんな体験をしたからこそ、もう二度と「簡単ラクチンでふわふわ☆ハッピー☆なスピリチュアルライフ♪」に手を出してはいけないのです。どうやっても報いは自分に帰ってくるし清算しなければ次に進めない。

 

 

人類にとって本当に必要な霊的知識を学び、嘘の知識を遮断し、謙虚に受けとめ、絶対悪用しないという覚悟が必要です。私達は既に「かつて高度な霊的知識の文明があった」ことを知っています。先人が持っていた至高の文化を学ばなければなりません。

 

 

自己を破滅させるものの中で一番手っ取り早い方法はないにしても、最も苦痛にみちたものは霊的知識の悪用です。

 

他人を陥れるため、或いは他人を支配するため、若しくは他人に打ち勝つ為に、霊的知識を悪用したくなる人は、万一悪用したが最後、自分の心や口から出る強力な思念は、先ず自分自身の心身を貫き、やがて自己の心身内における強力な命令となって、相手に対して目論んでいた事を自分自身の上に生ぜしめる事を銘記すべきであります。

 

『天国は汝らの中にあり』とキリストが云われたのは此処のところなのでした。あなたの心身は、あなた自身の発する命令に従う王国なのです。

 

その命令を他者が受け容れるかどうかは命令を発する当の本人に取っては殆ど問題にはならないのであって、それは先ず本人自身の王国〔心身〕の中で受け取られ、それに基く行動が起され、結局本人の王国〔心身〕内で完全に命令通りの結果が間違いなく出来上ってしまうのです。

 

 

人の中なる王国は、彼が天界、即ち、地上のあらゆる人々の幸福と進歩とを促進させる為に、一切大調和の裡に働いている大霊からの命令を出す時にのみ、天国となるのであります。

 

その善悪の如何に拘らず、『贈り物は実は贈り主に対するものであって、結局贈り主に戻るのである』。『与えた通りのものを受け取る』のであります。

 

 

天国は死んでから行く場所ではなく、自分の心に生みだすもの。人は与えた通りのものを受け取る、とは霊的知識の面でも同様です。

 

 

霊的知識の悪用は自分を殺すのと同じ。スピリチュアル系は簡単に「目覚めよ!」と言うけれど、いくら世が荒んでいたからって何の知識も無く無理やり身体を目覚めさせようとしたり、薬物や苦行・怪しいセミナー等で人生を変えさせようとするのは非常に愚かしい

 

 

そういう危険性も孕んでいるのが現在のコロナ禍。「救世主はやってこないから、自分が救世主になろう、俺がみんなを助ける!」として自分の霊的な能力を金稼ぎや名誉の為に悪用する人が現れてしまわないか心配です。

 

 

真実の情報で目覚める人はかなり増えてきたから、今度は「正しい霊的知識」の見分け方・使い方に目覚めなければなりません。それが私たちの次の仕事。

 

 

霊的力を誤用することが愚行であることは誰にとっても自明でなければならないが、(それは同時に)自己破壊の手段でもある事を各人の心にはっきりと印象づけなければならない。

 

多くの形而上サークルの間にきざしつつある、他人の心に影響を与えて他者の意志を行わせる風潮は、黒魔術の胚芽形態であり、混乱に導くのみである。

 

 

救世主は現れないから一人ひとりが救世主になるのは正しいことですが、それが行き過ぎて他人を妄信させたり小銭稼ぎや扇動したりするとまた話が違ってきます。そんな教祖様が「一人ひとりが救世主だよ!」と言ってももはや誰も信じなくなります。

 

いくら正しい言葉でも悪用されてしまうと何の意味もないどころが盲信者を増やすだけ。だから本当に霊的知識は慎重に調べ、学び、使わなくてはなりません。

 

 

歴史を調べ、かつての世界の文明を調べ、かつての人類の精神性を学ぶことは今の時代に必要な作業であり、マッドフラッド・タータリア系の内容の人気が高まっているのは必然だったのかも知れません。もしかしたらそれすらも支配層の邪な企みかも知れないけど(笑)

 

 

真実を追究することと霊的知識の取得は関連がありそうだ。

目次 1 人間自身が悪魔に力を与えている。悪魔に生きる場所は最初から無い。1.1 矛盾した思想を追い出し、真実の愛の根源に目覚めたい。1.2 【キリストは語る①】地獄とは?悪魔とは?1.3 【キリストは語る②】神とは一体誰の事か?何のことか?1.4 […]

目次 1 「光と闇の戦い」は要らない。政府の動きを注視せよ。1.1 影武者説が流れるプーチン大統領を再考察。粛清されない程度に・・・(笑)1.2 NWO勢力側からの暗殺の魔の手から逃れるプーチン大統領。1.3 東日本大震災が人工地震だったのは周知の事 […]

目次 1 名作は事件・災害を予言する。世界の脚本を教えてもらえるから人気になる。1.1 友情・努力・勝利、そんなもので夢が叶う世界に生きていない。1.2 大衆は薄々気づき始めているが、まだ直観を受け止めるまでには至らない。1.3 漫画はこの世の真実・ […]

目次 1 またまた聖書に新たな疑惑が出た!旧約聖書製作は15世紀?1.1 やはりマッドフラッド前後で世界史が大きく変わっているのは間違いなさそうだ。1.2 ノアの箱舟・バベルの塔の描写から、聖書成立は15世紀頃と予想。1.3 聖書の成立年代の真偽を調 […]

目次 1 歴史の闇に消えた「タータリア」の設定、盛り過ぎ?1.1 どこまでが嘘で、どこまでが事実情報なのかが気になっています。1.2 どこまでが真実か?歴史の闇に消されたタータリア帝国の新情報。1.3 マッドフラッド理論・タータリア帝国説そのものは嘘 […]

目次 1 タータリア、聖書・・・そして日本人の存在。全て繋がっている?1.1 「日本人」という存在はどこから来た?何のために生きているのか?1.2 【衝撃事実】タルタリアン(タータリア帝国の民族)は北東アジア系?1.3 妄想・考察を飛躍させよう!フラ […]

 

ひとつひとつの事実に深い意味が見いだせないかも知れないけど、数を増やせばいつか点と点で繋がる気がします。だからこれからも当ブログで色んな情報を調べ、学び続けていきます。

 

霊的知識の存在を真剣に受け止め、心身の目覚めに正しく役立てよう。

自分本位・願望実現のための「霊的知識」は必ず身を滅ぼす。もう同じ過ちは繰り返したくない。

 

普段嫌悪されがちな「霊的知識」こそが私達にいま必要なものです。オカルトやエセスピリチュアルの類ではなく、文化・文明・精神性を高める大事な知識。なんちゃって成功法則系では人類の精神性は磨かれません(笑)

 

 

彼ら支配層の霊的知識の悪用は、いつか彼ら自身に報いが降りかかるでしょう。しかし私達は私達の報いをしっかり清算しなければなりません。いまの世界をこんなに堕落させてしまった原因が、私達にもあります。

 

 

真実の情報は意外とそこかしこに転がっており、コロナ禍のいま、誰でも目覚めやすくなりました。真実に目覚めるだけなら誰でも出来る時代。次は魂の目覚め、心身の目覚め、霊的知識の目覚めが必要です。

 

 

こういう話になると必ずスピリチュアルマニアが寄ってきてしまいますが、負けずに突き進んで調べ続けていこうと思います(笑)どこまでがオカルトで、どこからが真の霊的知識か境界線が分からなくなっている時代。直感の正確さが求められてきています。

 

 

私達は私達の報いを清算しなければならない。心身・魂の目覚めが課題です。

 

 

ここまで記事を読んでくださってありがとうございました!




 

最新情報をチェック!
>Vlog × Blogで更新中。

Vlog × Blogで更新中。

「VB LOGGER」はVlogとBlogのそれぞれの特性が相乗効果となって、生活の可能性を広げます。動画編集・投稿・YouTube配信、雑記・特化型ブログとの連携、好きなYouTuber、動画界隈を喋ってみたり。動画配信で人生の可能性が広がる楽しさを知りました。

ブログを書く楽しさと、Vlogを投稿する楽しさ。どちらも充実させたサイトにしていこうと思います。

CTR IMG